【大阪杯】王座奪取へのステップ1(枠順情報)

Pocket

ジャパンカップ(GI)で大敗を味わい、2度目の鼻出血を発症したヤマニンキングリー。走り続けてきたヤマニンキングリーにとっては、よい休養期間となったようだ。ここ大阪杯(GI)を春のスタート地点と定め、次走・シンガポール エアライン インターナショナル カップ(GI)へ向けて走り出します。
鞍上には、デビュー戦依頼に藤田伸二騎手が戻ってきました。初戦の素晴らしい騎乗、今度はG2の大舞台でみせて欲しい。相手は、グランプリホース・ドリームジャーニーか? キングリーの王座へ立ち向かう5歳の初戦に注目です。

札幌記念・ゴール前のヤマニンキングリー
Pocket

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

3 thoughts on “【大阪杯】王座奪取へのステップ1(枠順情報)

  • 2010年4月4日 at 9:30 PM
    Permalink

    直線で追い出したところでは正直勝ったと思いました。
    が、その後止まってしまいました。
    やはり休み明け+12kgの影響でしょうか。

    Reply
  • 2010年4月4日 at 10:49 AM
    Permalink

    > おーたさん
    お仕事お疲れ様です^^
    私はこれから「中山」に向かいます(^^ゞ
    現地ではエマイユ応援ですが、阪神のキングリーももちろん大声援です!
    本部長といっしょに精一杯応援してきますね~

    Reply
  • 2010年4月4日 at 9:58 AM
    Permalink

    しっかり休養して、得意の距離に戻った春初戦。
    初勝利に導いてくれた藤田で、グランプリホースを撃破して堂々の海外遠征に出発して欲しいです。

    今日は残念ながら仕事ですが、こっそりワンセグ観戦します。
    ちなみに仕事中のワンセグ観戦はお姉さんのクイーンステークスも観戦しているので相性はいいです。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。