【クイーンS】来春を見据え北の大地から始動!(枠順情報)

Pocket

第64回 クイーンステークス(G3)に出走する錦岡牧場生産馬テルメディカラカラ。3枠3番から出走します!

クイーンS・テルメディカラカラ
クイーンS・テルメディカラカラ

重賞2勝馬ジョリーダンス産駒として大きな期待を受けてデビューしたテルメディカラカラ。決して順調というわけではないものの、着実に結果を出し、一歩一歩クラスをあげてきました。前走・晩春S(準OP)ではクビ差で後続を抑え4勝目を挙げ、オープン入りとともに大目標を見据えた休養に入っていました。夏の降級で現在は準オープンの身ながら、札幌・クイーンステークス(G3)に格上挑戦。万端整った体制で、重賞戦線での一発回答に期待したいところです。

クイーンS・枠順
クイーンS・枠順

近走・府中での好走が目立ちますが、今回と同条件となる2015年 十勝岳特別(500万下)に勝利しており、条件的に不足はない。
陣営の最大目標は、来春のヴィクトリアマイル(GI)! 一歩一歩確実に前進する姿を、みなさんと見守っていきたいと思います。

小原助手
「馬なりだったけど、動きはよかった。休み明けでも力を出せる仕上がり」

(by サンスポ)

間宮助手
「状態は去年(十勝岳特別1着)よりいい。去年は能力だけで勝ったようなもの。体も増えているし、成長を感じる。秋に向け賞金を加算できれば」

(by 日刊スポーツ)

さあ、テルメディカラカラの秋シーズン開幕です!

 

 

 

 

Pocket

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。