【AJCC】 戻ってきた重賞戦線のスタート地点 (枠順情報)

Pocket

第58回 アメリカジョッキークラブカップ(G2)に大将ヤマニンボワラクテが出走。8枠15番から、実力を証明する!

昨年の重賞ロードの皮切りとなった中山の舞台に、われらが大将・ヤマニンボワラクテが帰ってきました!

昨年11月に復帰後、アンドロメダS 6着、ディセンバーS 9着と結果を出すことができずにいましたが、前走・万葉S(OP)では勝利まで期待できる4着と好走。いよいよ再浮上かと思わせる走りでした。
昨年、中山で開催された迎春ステークス(準OP)から踏み出した重賞ロードで再び復帰するために、ヤマニンボワラクテの新たな可能性を見いだせるか!?

 

 

枠順は、8枠15番。新たなパートナー・石川騎手は、年明け中山開催で既に4勝。ヤマニンボワラクテを新たな境地に導いてもらいたいと者です。

 

Pocket

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。