【オーバルS】JBCに向けた本気の前哨戦!(枠順情報)

Pocket

2019年9月12日(木) 浦和競馬場で開催される交流ダート重賞・第30回 テレ玉杯オーバルスプリント(Jpn3)の枠順が確定し、(牝5)は7枠9番で出走することとなりました。前々走・北海道スプリントカップ(Jpn3)で重賞初制覇を飾ると、前走・クラスターカップ(Jpn3)で強豪を退ける重賞連覇を飾ったヤマニンアンプリメ。いよいよ本格化の期待が募ります。秋の大目標・11/4 JBCレディスクラシック(JpnI D1400m) へ向けて、距離延長克服と浦和競馬場での経験を積むため、陣営本気の前哨戦が開幕です!

テレ玉杯オーバルスプリント・枠順
テレ玉杯オーバルスプリント・枠順
クラスターCのゴール前・ヤマニンアンプリメ
北海道スプリングカップ優勝・ヤマニンアンプリメ
錦岡牧場に帰厩した重賞勝ち馬ヤマニンアンプリメ

Pocket

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。