【札幌記念】ヤマニンキングリー、直線退くも無事!(レース結果情報)

シンガポールエアラインズインターナショナルカップ(GI)以来の復帰戦となった札幌記念(G2)、ヤマニンキングリーは鞍上に武豊騎手を迎え、秋へ向けた復帰戦となった。

武豊騎手とヤマニンキングリーの勇姿

9番人気に指示されたヤマニンキングリーは、不利な大外枠からの発走も中段に取り付き、最後の直線で追い出しに掛かる。武豊騎手の合図に促されるように進出を図ろうとするももがき、徐々に退くことになってしまいました。

最後の直線、武豊騎手の鞭も……

過去3度の鼻出血を経験しているヤマニンキングリーを心配しましたが、レース後の診断では問題なし。秋へ向けてスタートとして、まずまずの成果ではなかったでしょうか。調教を積み、いよいよ秋のGIロードへ出陣です!

PS 今年は札幌遠征できなかった管理人ですが、ほ~り~さんが撮影し、なんと現場から送ってくださいました! ありがとうございます、ほ~り~さん!!

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。