ヤマニントリガーで初勝利を飾った角田騎手、引退。

ジャングルポケット、シスタートウショウ、ヒシミラクル、ノースフライトなど多くの活躍馬と出会った角田晃一騎手が、調教師転身のため、引退することが発表されました。
角田騎手は、1989年3月4日にミツワシンゲキ(3着)でデビュー。同月18日にヤマニンベン牧場生産・ヤマニントリガー(父ヤマニンスキー 母ヤマニンロマンス 母父ヴェンチア 1984年生)で初勝利を飾った、ヤマニン軍団に縁のある騎手なのです。
これからも縁があれば、ヤマニン軍団をよろしくお願いしたいですね。
おつかれさまでした☆

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

ヤマニントリガーで初勝利を飾った角田騎手、引退。」への2件のフィードバック

  • 2010年2月11日 7:28 PM
    パーマリンク

    角田さんて初勝利ヤマニンだったんだ。へーへー。

    ノースフライトvsサクラバクシンオーの火花を思い出しました。
    お疲れ様でした。

    返信
  • 2010年2月11日 7:22 AM
    パーマリンク

    寂しいなあ〜
    華々しい活躍時期を過ぎてむしろ意識して投票も加えて注目でしたので。
    思い入れはヒシミラクルの宝塚記念勝利。
    あと、
    角田も初勝利はヤマニンでしたか
    康太・ルメール・ゴメス……
    今年デビューの騎手が騎乗するかどうか意識しますね

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。