【見学記11】 ヤマニン種牡馬たち

さて、見学日程の最終日は、期せずしてヤマニン種牡馬たちを巡ることになりました。

まず最初に会ったのは、ヤマニンベン牧場に繋養されているかつての函館記念馬ヤマニンリスペクトです。
種牡馬を引退し、現在功労馬として形容されているそうです。まだまだ元気そうでした。私たちの姿を見つけると、すかさず駆け寄ってきました。なにか食べさせてもらえると思ったみたいです^^; ごめんね、何もあげられないよー。

ヤマニンリスペクト・砂浴び中
ヤマニンリスペクト・砂浴び中

しばらく牧柵周辺でアピールを続けていましたが、遂に砂浴び開始。なんともあられもない姿でした(笑)
元気そうで何よりです。

続いて、前々日に静内の町でお会いした方のご協力で、レックススタッドに繋養されているヤマニンセラフィムと対面できました。

ヤマニンセラフィム
ヤマニンセラフィム

種付けシーズンまっただ中なので、通常では許可を頂けない見学だと思いますが、「ファンの方を大切にしたい」という関係者の方のお言葉に甘えて、見学させて頂きました。ありがとうございます>Eさん
シーズン中ですから、私の知っているセラフィム以上に元気で元気で。右へ左へ落ち着かない様子でした。この元気が産駒の競走成績に繋がっている……と思いたいです(^^;
代表産駒ナムラクレセントが天皇賞・春3着と好走したことで、種付け数も増えていると思ったいたのですが、それほど甘いものではないようです。まだまだ頑張ってね、セラフィム!

ちなみに、師匠ことヤマニングローバルももちろん元気に、当て馬業に励んでいました。

ヤマニングローバル
ヤマニングローバル

とはいえ、この写真はとても眠そうですね(^^;

 

さて、お馬さんは以上です。明日は、お馬とは全く関係のない情報を掲載予定です^^

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

【見学記11】 ヤマニン種牡馬たち」への2件のフィードバック

  • 2011年5月9日 11:44 PM
    パーマリンク

    > へいさん
    凄い間近で見られますよ~。是非会いに行ってあげてください。きっと喜ぶと思いますよ^^
    秋なら一日いても怒られないよ、きっと!

    返信
  • 2011年5月9日 12:52 PM
    パーマリンク

    リスペクトを間近に見られるなんて!!

    丸一日居たいです。

    元気そうで良かった~。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。