なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

2 thoughts on “10/9 ヤマニンプチガトー、人気通り。

  • 2011年10月10日 1:14 PM
    Permalink

    お疲れ様でした〜
    応援していたお馬の産駒って、格別ですよね。
    今年の新馬はまだまだこれから。
    ヤマニンの一軍は関西だから、気を抜けませんよ!

    返信
  • 2011年10月10日 7:58 AM
    Permalink

    ハイ、結果も人気通りでした。
    メンコ着用で顔全体を確認できませんでした。
    お母さんとの比較でウエストがチョットくびれていて、芝に参戦してきたのも可能性を感じたものと診ています。
    ただ、
    今の京都芝は時計が速いのと内側が止まらない。
    返し馬を見ていて高速馬場でいきなり本気モードとは感じさせなかった。
    パドックで一歩一歩踏み込む音をシッカリ確かめられました。
    出走馬中一番でしたよ。
    この厩舎はヤマニンアルシオンの初仔を勝利に導いたので、慌てず好機を確かめたいと存じます。

    昨日は、応援幕にゼファー魂!様を確認→ヤマニンアルシェに捧げられていました。
    いつもいの一番に手続きをされていると噂は複数の方からお聞きしているのですが……今回もお姿を確かめられませんでした。
    ヤマニンアルシェは、
    経済コースを生かす騎乗に努められていましたが、
    道中タメきれない場面があり、前の壁を捌くには今少し爆発しきれなかった印象です。

    ヤマニンバッスルは馬自身の調子はまあまあで、
    現状はクラスの壁との戦い。
    年末の中山の馬場が適性に合う状態になった時に本気モードで挑む事が叶うと祈っています。

    (土)のヤマニンガーゴイルはクラス上位を感じさせましたよ。やれます。
    パドック確認していませんので、この日もゼファー魂様は幕を張られていたのでしょうね?
    ヤマニンティグルは岩田騎乗で4角先頭集団に取りつけなかったなは残念。パワーアップ期待です。

    先週が3勝・2着2回でしたので、仕方ないかな?
    ヤマニンクラパットが脚を貯めない積極的騎乗で坂でもがき後ろから3頭に抜かれた状態に我が身が重なりそうでしたが……

    京都観戦で第8レースから後の5レースとも黒字だった事と東京競馬場でめぐり逢った方と再会できて、
    麗らかな一日にできましたよ〜

    差し当たり、
    ヤマニンガーゴイルとヤマニンプチガトーは次回以降の近々に着目で良いと予感しています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。