【東京大賞典】巻き返せ! ダート頂上決戦(枠順情報)

地方初の国際GIレースとなった第57回 東京大賞典(GI)が、いよいよ12月29日と迫って参りました。
前走・ジャパンカップダート(GI)で7着に敗れたわれらがヤマニンキングリーですが、レース中終始不利を受け続ける苦しい展開でした。「それでも大敗していないしダートで新たな良さを見せて(河内調教師)」くれている。ダート適正を証明したと言っても良い。東京大賞典は、距離が2000mに変わることも有利な材料と言えます。
相手はもはや中央馬であることを忘れてしまうほど、地方を主戦場に闘うスマートファルコン(牡6)。JBCクラシック(GI)では4度目のGIを制覇し、今年ここまで無敗を誇っています。ヤマニンキングリーの相手は、外枠に入ったこのスマートファルコンです。その驚異的なスピードにどこまでついて行けるのか、乞う御期待です!
今年年間25勝ととても良い成績で中央競馬を締めくくったわれらがヤマニン軍団。1年の掉尾は大井競馬場で締めくくります。是非みんなで応援しましょう!

 

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

【東京大賞典】巻き返せ! ダート頂上決戦(枠順情報)」への1件のフィードバック

  • 2011年12月27日 1:41 AM
    パーマリンク

    来た来た今年ラストの大一番。
    枠はもちょっと内が欲しかったけど、
    すまふぁが大外ですから、デムーロ様の出方にわくわくしましょう。
    前走はゲートで競馬させてもらえなかったし、デムーロ様が同じ轍は踏まないでしょうね。

    単勝ときんぐり→すまふぁの馬単握りしめて・・・。
    いざ!国際GI獲り!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。