【ラジオNIKKEI賞】 秋へ向けた重賞挑戦!(登録馬情報)

ヤマニンファラオの前走・白百合S(OP)で破れたマウントシャスタは、斥量に恵まれる宝塚記念(GI)に果敢にもチャレンジし、5着と好走しました。青葉賞(G2)で闘ったフェノーメノは東京優駿(GI)2着。2度破ったトーセンホマレボシは重賞勝ちを収め、東京優駿(GI)3着。若駒S(OP)で破れたワールドエースも重賞勝ちに皐月賞(GI)2着、東京優駿(GI)4着。枚挙に暇もありませんが、戦友たちのその後の活躍は、ヤマニンファラオの実力を如実に現しています。

春のクラシックには遂に間に合わなかったヤマニンファラオではありますが、牡馬には秋のクラシックが残されています。ヤマニンファラオも春最後の3歳重賞・7月1日 ラジオNIKKEI賞(G3)に登録。ここで賞金を上積みし、秋へ備えたい。

鞍上はこれまで騎乗した藤田騎手に替わり、安藤勝騎手に?
福島の地で、菊への切符を手にしましょう!

ヤマニン倶楽部も、福島遠征を敢行です!

【登録頭数:22頭】
(フルゲート16頭)
サンレイレーザー 56.0
アルキメデス 55.0
アーデント 56.0
ウイングドウィール 51.0
オペラダンシング 53.0
クリールカイザー 53.0
ショウナンカンムリ 54.0
ソルレヴァンテ 53.0
タイセイグルーヴィ 54.0
ダイワマッジョーレ 53.0
ドリームトレイン 53.0
ハイクラウン 53.0
ビービージャパン 55.0
ファイナルフォーム 54.0
プレミアムブルー 54.0
ホーカーテンペスト 54.0
マイネルカーミン 52.0
メイショウカドマツ 55.0
ヤマニンファラオ 55.0
ユウキソルジャー 53.0
ロードアクレイム 54.0
ローレルブレット 55.0

 

青葉賞(GII)外から脚を伸ばすヤマニンファラオ
青葉賞(GII)外から脚を伸ばすヤマニンファラオ

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。