【函館記念】真価問われる2走目(登録馬情報)

春の休養で喉なりの手術を施されたヤマニンウイスカーは、よく馬体を見ると、手術の跡があることがわかります。1度目の転厩後、レース後半踏ん張れない姿を見てハラハラしました。しかし、喉なりという原因がハッキリした今、その成果が問われるのが叩き2走目となります。

放牧後、2度目の転厩先となった千田厩舎には、以前の厩舎関係者も多く、なにより師はヤマニン軍団もとてもお世話になりました。ここで一変を期待します。

あとは、1頭回避してください (^∧^) エヘ

第48回 函館記念(G3) 登録馬
【フルゲート16頭】
ネヴァブション
キングトップガン
アクシオン
トウカイパラダイス
コスモファントム
マイネルスターリー
マヤノライジン
ゴールデンハインド
ミッキーパンプキン
ネオヴァンドーム
トランスワープ
ロードオブザリング
リッツィースター
メイショウクオリア
イケトップガン
セイカアレグロ
-------------
<以下、除外対象馬>
ヤマニンウイスカー
サンディエゴシチー
ストロングガルーダ

放牧中のヤマニンウイスカーと紺野さん
放牧中のヤマニンウイスカーと紺野さん

※出走できるなら、函館遠征決行します! 函館競馬場には、まだ行ったことないんですよねー(^^ゞ

 

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。