ヤマニンキングリー、エルムSに登録。

ヤマニンパソドブル、西海賞に登録。
ヤマニンキングリー、エルムステークスに登録。
ヤマニングルノイユ、HBC賞に登録。
ハノハノ、天草特別に登録。

※遂にヤマニンキングリーが、フェブラリーS(GI)以来の復帰を飾ります。舞台は札幌ダートの舞台。芝とダート、両方で北の覇者となれるか。楽しみな週末です。

新和で休養中のヤマニンキングリー(舌)
新和で休養中のヤマニンキングリー(舌)

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。