【シリウスS】連覇狙う!ヤマニンキングリー(News情報)

9/26 得意舞台キングリー連覇狙う/シリウスS(日刊)
土曜阪神メーン・シリウスS(G3、ダート2000メートル、29日)でヤマニンキングリー(牡7、河内)が連覇を狙う。前走のエルムSは7着に終わったが敗因ははっきりしている。「休み明けのうえ暑さがこたえていたし、レース中に落鉄もしていた。道中でいきなり行きっぷりが悪くなったからな」と河内師。敗因は力以外の部分にあった。涼しくなった最近の気候が味方している。「先週もビッシリと追った。持ち直しているよ」。昨年はデビュー以来、初のダートだったが、2着に2馬身半差の圧勝だった。得意の舞台で復活するか。

9/24 グレープブランデー、久々の重賞制覇狙う(サラブネット)
ヤマニンキングリーは昨年の覇者。2番手追走から楽に抜け出し2着に0秒4差の楽勝。芝で頭打ちとなっていた当時、初ダートで鮮やかな変わり身をみせた。だが、その後はGIを3戦して「(7)(6)(9)」。休養明けの前回、エルムSは1秒5差の7着。芝で重賞2勝2着3回。2009年の札幌記念でブエナビスタを破って勝っているほどの力の持ち主。実戦を一度使って、レースぶりは好転するか。

9/24 【シリウスS】登録馬~ソリタリーキングなど26頭(ラジオNIKKEI)

新和で休養中のヤマニンキングリー(舌)
新和で休養中のヤマニンキングリー(舌)

 

※登録馬情報などは、後日UP致します。(2012.9.26.)

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。