【小倉SJ】久々のジャンプ重賞!(出走馬情報)

2013年7月13日、小倉で開催される 小倉サマージャンプ(J・G3)に、ヤマニンメダイユが出走します。

かつて「元祖・白い怪物」こと、障害パーフェクト記録を持つヤマニンアピールを輩出したヤマニン軍団にとっても、実は久々の障害重賞挑戦となります。2000-2003年に障害競走でしぶとい活躍をみせたヤマニンエスコート(現在、錦岡牧場で若駒たちの教官馬)も手が届かなかったジャンプタイトルに、実に12年ぶりの障害勝利を飾ったヤマニンメダイユが挑戦します。

鞍上は、今年3月から栗東に滞在し、4月から栗東所属に変更した平沢騎手。「関東と違い、関西の厩舎は準オープン馬でも適正があれば障害レースに転向するので、レースでもガンガン責めて前に行くケースが多い」と語り、徐々に栗東でも結果を出して今年既に4勝。チャレンジし続ける平沢騎手とともに、ヤマニンメダイユが成長する姿に期待しましょう。

現役時代のヤマニンエスコート
現役時代のヤマニンエスコート

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。