【謹賀新年2018】 明けましておめでとうございます!

本年も、ヤマニン軍団、ヤマニン倶楽部ともに、どうぞよろしくお願い申し上げます。画像は放牧地から1歳馬厩舎を望む。

謹賀新年2018年・錦岡牧場1歳馬厩舎を望む
謹賀新年2018年・錦岡牧場1歳馬厩舎を望む

本年も、ヤマニン軍団、ヤマニン倶楽部ともに、どうぞよろしくお願い申し上げます。
昨年は、ヤマニンプチガトーの繁殖入りという未来へ繋がるニュースからはじまり、大将ヤマニンボワラクテに期待が大きく掛けられる中、引退と目まぐるしくも世代交代の流れを感じずにはいられない年明けでした。そして昨年に続く大きな悲報が届きました--2017年5月6日、ヤマニン軍団を代表するGI3勝馬ヤマニンゼファー御大の訃報。ヤマニン軍団の大黒柱であり精神的主柱でもあるヤマニンゼファー御大の訃報は、多くの方にとっても時代の変わり目を感じずにはいられないできごとではなかったでしょうか? しかしながら受け継がれてきたバトンは次の世代へと確実に渡されていることを感じさせ、3歳馬が数多く勝ち上がり、2歳馬も2頭が勝ち上がりました。過渡期を迎えたヤマニン軍団の14勝は、次へのステップとなる勝ち星と思います。先代たちの想いと伝統を基盤に、次の世代の戦いは、既に始まっています。オープン馬不在の年明けは、未来へつながる新たな年への証明でもあります。

2018年、世代交代を成就させ大きく成長するためには、みなさんの応援とサポートが必要です。どうぞ私たちと一緒に、応援とサポート、是非よろしくお願いします。そして関係者の皆さん、これからも終えんしています!

2018年 元旦
ヤマニン倶楽部
なおや

解題
今年の画像は、ヤマニン軍団の総本山・錦岡牧場新和育成場の1歳放牧地から1歳厩舎を望んだ光景です。実際に錦岡牧場新和育成場へ向かう道筋では、入り口の右側に広がる放牧地です。今年2歳となり、デビューする牝馬たちが、小さな姿で映っています。世代交代した新和の地で、静内や宇治の地から、今年もたくさんのヤマニンの馬たちが飛び立っていきます。

追伸
毎年例年行事となっております「ヤマニン2017年10大ニュース」と「2017年の活躍場馬たち・2018年の期待馬たち」も公開しております。楽しみにお待ち下さい!

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。