【JBC-RC】ヤマニンアンプリメ 頂点目指す!

今年、交流重賞2勝を飾った我らがヤマニンアンプリメが、11/4 浦和競馬場で開催される交流競走・JBCレディスクラシック(JpnI)の中央選定馬として発表されました。

10/21 JRAから、11/4 浦和競馬場で開催される地方交流重賞・第9回JBCレディスクラシック(JpnI)の中央選定馬が発表され、ヤマニンアンプリメも選出されました。鞍上予定には、名手・武豊騎手がエントリーされました。

第9回JBCレディスクラシック(JpnI)

中央選出馬・5頭
ゴールドクイーン(古川吉洋) 牝4 かきつばた記念(Jpn3)
ファッショニスタ(川田将雅) 牝5 スパーキングレディー(Jpn3)・昨年3着
モンペルデュ(未定)     牝3 テレQ杯(3勝クラス)
ヤマニンアンプリメ(武豊)  牝5 北海道スプリントカップ(Jpn3)・クラスターカップ(Jpn3)
レッツゴードンキ(未定)   牝7 桜花賞(GI)・京都牝馬S(G3)

北海道スプリントカップ(Jpn3)、クラスターカップ(Jpn3)で交流重賞連覇を達成したヤマニンアンプリメ(牝5)は、秋の大目標・11/4 JBCレディスクラシック(JpnI D1400m)に挑戦します。前走は同条件のオーバルスプリント(Jpn3)で3着と体験済み。名手・武豊騎手を迎え、JpnIタイトル奪取を目指します!

錦岡牧場に帰厩した重賞勝ち馬ヤマニンアンプリメ

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。