名ランナー・ヤマニンシルフ 登録抹消

平地3勝、障害2勝と45戦と長らく活躍した名ランナー・ヤマニンシルフが登録抹消。


▼5/29抹消分
ヤマニンシルフ(牡8 父ダイワメジャー 母ヤマニンカルフール)、登録抹消。
※2015年8月 新潟・2歳新馬でデビューすると、3走連続3着後に2着と好走を続け、初勝利は実に8走目となった2016年の3月の中京でした。そこからは自己条件で降級を挟んで2勝を上積み。2018年5月に入障すると、5走目で障害初勝利を挙げ、障害オープンでも好走を続け、2020年5月に新潟・障害オープンで障害2勝目を飾りました。半兄にヤマニンボワラクテ、半弟にヤマニンマヒア、半妹にヤマニンエルモサと活躍馬を輩出する牝系で、息の長い活躍をしてくれました。
※45戦5勝(5-1-8-31)、獲得賞金7,915万円。堂々たるオープン馬として、中山グランドジャンプ(J・GI)完走も含め、活躍してくれました。お疲れさまでした!

▼5/27抹消分
ヤマニンサイファー(牡3 父ロードカナロア 母ヤマニンアルシオン)、登録抹消。
※1戦0勝 (0-0-0-1)
ヤマニンムジカ(牝3 父スピルバーグ 母ヤマニングロワール)、登録抹消。
※3戦0勝 (0-0-0-3)

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。