MENU

8/13-14 3連勝目指すヤマニンゼスト

ヤマニンビオローネは浦佐特別に出走


8/13
小倉7R 3歳未勝利 ヤマニンリリアーナ(高倉)

8/14
2勝クラス札幌10R 藻岩山特別 ヤマニンゼスト(鷲頭)
2勝クラス新潟9R 浦佐特別 ヤマニンビオローネ(石川)

===今週の錦岡牧場なお馬===
8/14
1勝クラス小倉9R 筑紫特別 ベンガン(松山)

今年の通算成績

昨年10月デビューから少しずつ鍛えられてきたヤマニンゼストでしたが、前前走中京・未勝利戦で初勝利を飾ると、続く前走札幌・自己条件戦では最後方から全馬を差し切る派手なレースぶりで2連勝を飾りました。母ヤマニンバステトの初仔となる同馬ですが、牝系には重賞戦線を賑わした馬名が並びます。セントライト記念(G2)2着・ヤマニンエルブは従兄、京都金杯(G3)3着・ヤマニンウイスカーは叔父、ラジオNIKKEI賞(G3)2着・ヤマニンファラオも叔父になります。スタミナを感じさせる牝系で、秋への飛躍が願われます。3連勝を目指す藻岩山特別で、減量特典のない鷲頭騎手とのコンビがどのような走りを見せてくれるか、楽しみです。
前走東京・自己条件戦で3番人気に支持されながら13着と大敗したヤマニンビオローネが、新潟・浦佐特別で復帰します。昨年、安定した走りでダートで2勝した同馬でしたが、前走が初めての掲示板外となる大敗。一頓挫となりましたが、立て直しを期待する一戦となります。昨年8月、新潟で勝利を飾っており、1年ぶりの3勝目を期待しましょう。
錦岡牧場生産馬・ベンガンが、小倉・筑紫特別に出走します。名古屋競馬で4勝をあげてJRAに再登録を果たした同馬は、今年に入って2着2回、3着2回と結果を示し続けてきました。休養を挟んでの復帰となる今回、鞍上に松山騎手を迎える初コンビで、勝利という果実を手にすることができるでしょうか!?
3歳未勝利もカウントダウンに入っている中で、ヤマニンリリアーナが小倉で初勝利を目指します。
好調の7月から真夏の8月。秋へ向けて更なる高みを目指していきたいところです。見守りましょう!

今週のヤマニン・ヤマニンゼスト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次