MENU

9/17-19 秋への飛躍! ヤマニンデンファレ

今週のヤマニン・ヤマニンデンファレ

仕切り直しの半妹ヤマニンパニータも得意中山で秋スタート!


9/17
2勝クラス中山9R 松戸特別 ヤマニンバンタジオ(吉田豊)

9/18
1勝クラス中山8R 3歳以上1勝クラス ヤマニンパニータ(江田照)
3勝クラス中山10R レインボーステークス ヤマニンデンファレ(江田照)
3勝クラス中京10R 納屋橋ステークス ヤマニンペダラーダ(鮫島駿)

9/19
1勝クラス中山12R 3歳以上1勝クラス ヤマニンエルモサ(伊藤工)

今年の通算成績

出走馬のリストを見て、とても感慨深い気持ちになりました。3日間開催に5頭を送り込むわれらがヤマニン軍団。そのメンバーに未勝利馬の姿はなく、1勝クラス2頭、2勝クラス1頭、そして東西準オープンにそれぞれ1頭ずつを出走させるという分厚い陣容。一時期の苦しい状況をくぐり抜け、今まさに立ち上がろうとしている様子が垣間見えるようだったからです。ここまで来たんだ、と。
注目はなんといってもレインボーステークスに出走するヤマニンデンファレと、同日・自己条件に出走するヤマニンパニータの姉妹。両馬共に7月10日の福島競馬場以来の出走となるものの、ヤマニンアラバスタ-ヤマニンアドーレの血を繋ぐ期待の姉妹だ。前走はそれぞれ残念な結果に終わってしまったものの、江田照騎手の手綱で秋の再スタートを切る。得意中山でさらなる飛躍に挑みます。
苦しい時期を走り続けたヤマニンペダラーダも早8歳。しかしながらその末脚は衰え知らずで私たちに期待をもたらしてくれます。短距離線で活躍してきたものの、近年追走に苦労する場面が多いこともあり、芝1600mの中京・納屋橋ステークスに照準をあわせてきました。2019年2月以来となる1600m戦。その時は掲示板確保の5着でしたが、どこまで前進できるか!?
中京で低人気の新馬戦を快勝してみせたヤマニンエルモサも、現在は期待の新星・辻厩舎のベテランとなりました。月曜・中山で新境地を切り開きたいところです。
今年3月に久々3着と好走したヤマニンバンタジオは、その時と同条件となる土曜中山・松戸特別に出走します。ダート2400mというダート長距離。力を発揮して貰いたいところです。
力強く前進する原動力となって欲しい馬たちの秋初戦。ベテランも若手も、無事に秋競馬をスタートさせて欲しいですね!

なおや

辻厩舎のメンコに慣れてきたな……

今週のヤマニン・ヤマニンデンファレ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次