【なおやの遠征記】ムダに浦和予想陣と戦う管理人

2019年9月12日(木)、平日まっただなかのこの日、有給休暇を頂戴して浦和競馬場へ遠征してきました。もちろんお目当てはヤマニンアンプリメのオーバルスプリント(Jpn3)参戦! 本番については投稿記事でご確認頂くと致しまして、こちらの記事では浦和競馬場遠征記をつらつらと書き連ねたいと思います。でもね、平日とはいえそこは関東圏の競馬場。ヤマニンアンプリメのおかげで今年は3月から高知、名古屋、盛岡と地方競馬場を転戦してきましたが、人が多いですね。開門から並んだのも初めてですが、熱気があります。
今回、浦和競馬場遠征をアテンドしてくれたのが、本部長(ABSほんぶちょー)です。ヤマニン倶楽部の古くからのメンバーのひとりです。南関東競馬に異常に詳しいのですが、これまで大井、川崎、船橋と巡ってきたのですが、南関四場で唯一未踏の地となった浦和に行くことになり、お誘いしたのでした。本部長、ありがとね^^

浦和競馬場・新館
浦和競馬場・新館

噂に聞いていた、耐震工事するお金が無くて閉鎖されていたというゴール前のスタンドは、綺麗な新館になっていました。そして、本当に狭い競馬場なので、門をくぐるとすぐに現れます。新しーっ!
そして右側を見るとそこには……

浦和競馬場・パドック
浦和競馬場・パドック

とても狭いパドックと、その奥にはもうコースが見えるのでした。
このパドックに12頭入るのかな……と心配になってしまいます。
グローバルファンさんに事前に色々と質問させて頂いて、浦和競馬のお作法を確認していたのですが、その1つがパドックの応援幕。張る場所が本当に少ない。事務所に顔を出して許可証を受けたのですが、「あとは好き勝手やって下さい」とニコニコ顔で許可されたりして、首都圏にいるのに地方な感じが朝からステキでした。
また、場内をウロウロしていたらすぐにグローバルファンさんに見つかり、いろいろと教えて頂きました。ありがとうございます。でも、それぐらい狭いのです。本当にここでJBCやるんですか? って言うのは失礼ですよね(^^ゞ
本部長に連れられて浦和競馬場を案内して頂きましたが、10時半開門で、12時前には終了してました。小さい競馬場であると実感しました。

浦和競馬場のチェスノウマ
浦和競馬場のチェスノウマ

そんななか、旧館の関係者席受付前にあるこの「チェスノウマ号」がめちゃめろちゃデカくて怖かったです。私の中で浦和競馬場のモニュメントは、これに決まりました。盛岡と比べたらダメですが、比べるならこれですね!

浦和競馬場のマグロかつ
浦和競馬場のマグロかつ

お昼はビール片手にマグロかつを頂戴しました。これは確かに美味しいデス。オススメ。「今日が人が多いわねー」と、いろんなスタッフの人が言ってました。重ねて言いますが、JBCやるんですよね!?

さて、南関東でやっぱり楽しみなのは、公認予想家の皆さんです。

浦和競馬場・予想屋さんたち
浦和競馬場・予想屋さんたち

本部長の詳しい説明を耳にしながら、予想家のルールなど教えて頂きましたが、独特で面白いですね。JBC遠征される方は、是非事前に確認しておくと良いと思います。
大穴のシムラさんは場外の時によくやっているそうでオーバルスプリント当日はお見えになりませんでしたが、有名予想家の「田倉の予想」には、人だかりができています。だって、面白いんですもの。そして右隣には「牛若丸」さん。こちらはまばらなんですが、予想家のおじいさんが、お客さんがいないとガラケーみながらなんかしてたり、田倉さんの口上聞いてたりして、面白いんです。で、この日の予想は、牛若丸さん、結構よく当たってるんですよね。
そこで、ヤマニンアンプリメのパドックが終わった段階で、買ってきてもらいました。お二人の予想!

オーバルスプリント・牛若丸と田倉の予想
オーバルスプリント・牛若丸と田倉の予想

おー、牛若丸さん、ヤマニンアンプリメ本線だ。わかってるやないかぃ(^-^) で、田倉の予想さんは……って、ノボワイルド本線っすか!? いやいやいや、そんなことあるわけないですよ~。みてろよ、田倉の予想さんっ!!
と息巻いてレースに臨んだのですが、結果はご存知の通り、『2=5』。田倉の予想さん本線です! ヤマニン倶楽部・管理人、なんかよく分かんないけど大敗した気分でございました。くぅ~。
その後、本部長に言われました。
『なおやさん、予想屋さんの使い方、間違ってますよ。なんで戦ってんのwww』
だって、私はヤマニン軍団を応援しているからですよっ!!!!
と言うわけで、JBCでは別の戦いが見られるかも知れません(嘘)

というわけで、みなさんも浦和競馬、楽しんでみてください。
小さい場所、面白いものがたくさんありましたよ^^

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。