MENU

7/30-31 ヤマニンサンパ 1年ぶりの新潟へ!

今週のヤマニン・ヤマニンサンパ

前走・馬場の変化に泣いたヤマニンサンパ。初勝利の地でオープン初勝利狙う!


7/30
2勝クラス新潟10R 豊栄特別 ヤマニンガラッシア(ホー)
新潟11R 関越ステークス ヤマニンサンパ(川田)

7/31
札幌3R 3歳未勝利 ヤマニンクイッカー(柴山)
新潟4R 3歳未勝利 ヤマニンドールアイ(城戸)
3勝クラス新潟10R 佐渡ステークス ヤマニンマヒア(津村)

今年の通算成績

直前に馬場を濡らした雨を憎らしく眺めていた陣営の姿が想像されます……前走・エプソムカップ(GⅢ)で7着という結果で終わったヤマニンサンパは、新潟・関越ステークス(OP)に出走します。2-3月の連勝でオープン入りを果たしていたヤマニンサンパ。オープン路線での活躍を期しての休養明けだった前走でもありましたが、初めての重馬場は悔しい結果となりました。今週は、昨年7月31日に初勝利を挙げた新潟競馬場へ転戦。364日ぶりの新潟勝利を初オープン勝利で飾る流れです。鞍上は引き続き川田騎手ということで、さらなるステップアップに期待です。
福島・須賀川特別で中央初勝利を飾った中央再登録組のヤマニンガラッシアは、来日した香港の名手・ホー騎手を鞍上に迎え、新潟・豊栄特別で更なる成長に期待したい。昨年の8-9月以来の新潟芝1600m戦に参戦となります。力強い走りを見せてくれていたので、さらに成長した姿を見せてくれるかも。
柴山騎手を鞍上に3走目を迎えるヤマニンクイッカーは、今週こそ確勝を期したい。函館から札幌に転戦も、洋芝適性は函館4-3-3着で証明済み。3歳未勝利も残りわずかというこの局面で、しっかりと勝ち上がりたい。
ヤマニンドールアイも変わり身に期待したいか。ここまでダート3走で結果に繋がっていないですが、今週は芝2200mと条件をがらっと変えてきました。城戸騎手も久々です。
転厩初戦となるヤマニンマヒアは佐渡ステークスに出走します。鞍上に津村騎手を迎えて、変化に期待したいところです。
2歳馬たちの情報もちらほらと報道されてきましたが、ヤマニン軍団では古馬勢がまだまだ話題を譲る気はない模様。新潟大挙出走で、札幌も気にしつつ、今週も勝利を重ねていきましょう!

今週のヤマニン・ヤマニンサンパ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次