9/7-8 シュクル産駒ヤマニンルポ、デビュー!

Pocket

9/7
中山7R ヤマニントルシュ 3歳未勝利(▲花田)18
中山12R ヤマニンネレイス 3歳上500万下(柴山)16
阪神5R  2歳新馬(四位)13
阪神12R ヤマニンメンヒル 3歳上500万下(和田)16

9/8
中山6R  2歳新馬(吉田隼)16
阪神10R ヤマニンアルシェ 夙川特別(森)16

[詳細はこちらで]

※8/30にGI4勝したトウカイテイオーが、亡くなりました。今でも忘れられない、復活の有馬記念。前評判の高かったビワハヤヒデを、一完歩ずつ引き離していった姿は、今でも忘れられません。3度の骨折を乗り超えての復活劇でした。私にとっても大好きな馬でした。
※そして、トウカイテイオーを父に持って生まれたヤマニンシュクル。母ヤマニンジュエリーは受胎しにくい体質で、今でも産駒の数は少ない。そんな数少ない産駒の中から生まれたGI馬がシュクルでした。
※繁殖入りしたヤマニンシュクルも、厳しい生活が待っていました。初仔ヤマニンシャム、2頭目ヤマニンブリスと脚が悪く、なかなか成績を残すことができませんでした。間にヤマニンエスプーマを挟み、ダービー馬スペシャルウィークを父として生まれてきたのが当馬ヤマニンルポだ。
※残念ながらデビュー前の写真は手元に内のですが、貴重な当歳時の写真が出てきましたので掲載します。この年、関係者の方に依頼され、下手ながら産駒の写真をすべて撮ったのでした(^^ゞ そのなかに、しっかりヤマニンルポも入っていました。小さいですね。立派に育ったかな……。とにかく無事に、回ってきて欲しいです。
※馬名は、「オオカミ」。ルポの柔らかな音感からは想像できないですが、獲物を狙う鋭い牙をむくかもしれません。乞うご期待!

当歳時のヤマニンルポ
当歳時のヤマニンルポ
母ヤマニンシュクルと当歳時のヤマニンルポ
母ヤマニンシュクルと当歳時のヤマニンルポ

 

Pocket

なおや(運営)

ヤマニン倶楽部の管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。